オシャレ女子におすすめの旅・10ドルでオリジナルの服を創ろう!

オリジナルのお洋服を旅先で仕立てるのも楽しいです。
例えばタイのチェンマイには質の高いテーラーがたくさんあって、
お直しからオリジナルまで格安で仕立ててくれます。

私は旅に出る前は、
テーラー情報をリサーチして出かけます。

色々な国で日本のリサイクル着物の布を使って
ワンピースを作ってもらったりしています。
女友達からもけっこう評判いいです。

持っているお洋服のお直しも、
旅先に持っていって直してもらいます。

アジア旅行はサイトシーンだけじゃなくて、
オリジナルのお洋服を創るという楽しみもあります。

今までお仕立てをトライした国は
チェンマイ、カンボジア、上海、ベトナム、ネパールなどなど。

カンボジアではワンピースを2着を仕立てて25ドルくらいでした。

あとは着物のリサイクル帯を使用して、
バックを創ってもらったりしています。
バックは大と小を創って10ドル未満だったと思います。

コートも生地もちこみで、
少し手がこんでいるので25ドルくらいでした。

私は日本ではベーシックなものをユニクロで買い物して、
デザイン物はアジア旅行でオーダーしちゃいます。

日本でお洋服代を節約して、旅に出かけてオーダーする

ワンピースは数日かかるけど、簡単なフレアスカートなら
当日に受け取れるテーラーもたくさんあります。スカートならさらに
安くて10ドル以内では創れちゃう。(布は日本から持ってきた方がいいと思います。)

本格的なテーラーが多いタイは男性のスーツもクオリティが高いようで、
西洋人の男性がテーラーでスーツを仕立てているのをよく見かけます。

次回アジアにいく時は初ジャケットオーダーに挑戦してみようと思っています。
 
追伸・この内容はネパール地震の前にかきました。ネパールにこれ以上、被害が増えないよう、そして一刻も早い復旧を祈りもうしあげます。

バックパッカーや山ガールになりたいアナタが最初に行くべき国はカトマンズ・激安で質の高いアウトドアグッズ満載!

若者がバックパッカー旅行に1番最初に行く国はタイだと思うんだけど、
私がおすすめするのは[ネパール]です。
なぜなら、

■バックパッカーに必要なアイテム全てが格安で手にいれられるから。

ネパールはトレッキングが観光のメインになっているので、
大手ブランドのバックパックやスニーカー、キャンピンググッズなどが格安で
カトマンズで購入できます。
私が最初に行ったのは15年も前なんですが、
去年の年末にネパールのポカラに療養に行きました。
ついでにノースフェイスのバックパック60リットルを3000円で購入。
ノースフェイスのブルゾンを2000円で購入しました。とは言っても、
ネパールで売っているアウトドアグッズの8割はバッタモンだと言われますが、
ちゃんと選べば質は悪くはありません。お店をしっかり選んで、いくつかの店で選んでおいて、
店を決めたら、1つの店で沢山購入するからと、
交渉して値段を下げてもらってください。お店をバラバラにして購入すると安くなりづらいです。

その他アウトドアーのトレッキングシューズ2000円や水筒300円で購入しました。

購入はしなかったけど、
即効で乾くトラベルタオルが600円から売っています。質は私の感想では
日本でハンズなど旅行用品通販で売っているものと変わらない思います。

とにかくアウトドアグッズ、キャンプ用品、(ダウンジャケットや寝袋も質は悪くないものが
安く購入できます)
トラベルグッズがカトマンズのダウンタウン中で売っています。

バックパック旅行に必要なグッズを全て購入しても3万円以内で購入できちゃう!
日本で購入したら10万円以上しちゃうのが3万円以内。

■ネパールでオリジナルの服をお仕立てするのも楽しい!

ネパールのテーラーは格安でかつ質が高いんです。

その時に日本からリサイクル着物ショップで着物を購入して、
着物からワンピースを3つ仕立ててもらいました。

ワンピース3つとスカート+スカート+スカートの生地=全部で8000円でした。

その他、日本から帯を持っていって、
バックを創ってもらいました。バック大2つ、小1つで1500円です。

それと日本からお直ししてほしかったパンツやスカートも持っていって、
お直し2つで500円でした。

■ネパールまでどうやって行くか?

私はバックパック初心者女子にLLCの使用はおススメしません。
到着が深夜や朝の場合が多く、ネパールの空港は安全とも言えないからです。

おススメはキャセイパシフィックを使用して、
香港まで行き、香港空港からはキャッセイパシフィックの子会社のドラゴンエアーを
使用してカトマンズまで行くのがおすすめです。ドラゴンエアーのチケットも含めて、
キャッセイパシフィックのサイトで購入できます。安い時期で往復10万ほど。

それが快適で最短ルートだと思います。
カトマンズ空港の到着は必ず朝7時から夕方5時くらいまでにしてくださいね。
それで予約したホテルに空港まで迎えにきてもらうこと。
あとホテルをカトマンズのダウンタウンにするとどんなに掃除して清潔にしてても、
ゴキブリがたくさんいます。

だから街の周りから少し離れたホテルがいいです。

■カシミヤは買わないこと!

本物のカシミヤを見極める力があると自信がある方なら良いですが、
カトマンズで売っているカシミヤはほぼ偽者です。それでもいいなら購入してください。
良質なカシミヤを購入したい方はカトマンズでなく、ポカラという街にある「 NEW WEAR HOUSE   」というお店がおすすめです。そこのオーナーはカシミール出身で売っているカシミヤに
自信をもっています。質も結構よいものでした。私も数点購入しました。

■ポカラまで行ってみる

バックパック初心者の女子がポカラに1人で行くには少し勇気がいると思います。
自信が無い方はカトマンズで買い物して帰国するのもありかな?と思います。

グッズを購入して、
カトマンズを見て、オリジナルの服を作って帰国しても採算は充分に取れているし、
そんな旅でも結構楽しいはず!

それでもチャレンジしたい方は飛行機でポカラへ

そしてポカラでは地元の男性にむやみに愛想良くしないコト。
なぜかポカラでは、
日本人1人旅行の女子は「軽い&お金持ち」と思われているらしく地元の男性の
軽いセクハラにあったという話しもよく聞きます。

トレッキングする時は1人で行かないでトラベルメイトを見つけて、
日本人の1人旅行者を見つけるか、またはハードルは高いけど、
女性1人の外国人の旅行者を見つけるか。なぜか分からないけど、
ネパールにはスペイン人女性1人旅が多いです。私もスペイン人の女の子と
トラベルメイトになって、トレッキングしてディナーを一緒に食べました。

トレッキングは地元のツアー会社または日本人のツアー会社にガイドを頼みましょう。
どんなガイドでもガイドとふたりきりになることはおススメしません。
簡単なトレッキングでも山とガイドは女性1人では安全ではありません。
何でも気をつけるに越したことはありません。

ポカラで安全で綺麗なおススメのホテルです。格安でかなりクオリティ高いです。
天気が良い日はお部屋からヒマラヤのアンナプルナが見えます!
New Annapurma Guest house

カトマンズで私が泊まったバジェットホテル・一応ホステルワールドアワードを
もらい続けいるゲストハウスですが、施設や設備がちょっと古いのがきになります。
2泊だけ予約してホテルを歩いて探すというのもありです。

Elbrushome

ちょっと施設は古いのですがホステルワールド連続で賞を取っているゲストハウスです。
清潔でスタッフが凄くよいです。

大気汚染はネパールでも深刻な課題!マスクは日本から持っていってくださいね~

追伸・この内容はネパール地震の前にかきました。ネパールにこれ以上、被害が増えないよう、そして一刻も早い復旧を祈りもうしあげます

フィリピン格安語学留学より、タイのチェンマイで格安英語留学をおすすめする理由

最近ではコストパフォーマンスの面で流行っているフィリピン英語留学ですが、
私は女子にはおすすめしません。

■ フィリピンは治安がよくない

男子ならちょっと治安が悪いくらいは平気でしょうが、
フィリピンは留学場所からちょっと離れると治安がよくないので、
女子1人行動はとてもリスクがあります。

■ 治安がよくないのでクラスメイトの日本人と団体行動をしてしまう=英語力が伸びない

フィリピン留学はアジアで流行っているので、
生徒は日本人か韓国人なので、ネイティブイングリッシュスピーカーに
出会うことがとても難しいうえ、女子1人行動が危ないので、
スクールメイトの日本人同士とツルんでしまい授業以外は日本語を
使ってしまい英語力が伸びないんです。

本当はハワイで語学留学をおススメしたいのですが、
コストパフォーマンスの点でフィリピン留学と同じ費用でおさえたいのであれば、
タイ北部のチェンマイをおすすめします。

■ タイの北部・チェンマイで英語留学をおすすめする理由

20100213 - Chiang Mai - Anusarn Market
Photo by flicker  Jeremy Tan

VISAを発行していない学校でもネイディブの先生とマンツーマンも
オプションに入れても1ヵ月みっちり勉強して4万円以内です。
基本的に20時間で2900バーツ(10641円)となっています。

■ネイティブ教師のマンツーマンも受けれます。

チェンマイは英語圏からリタイヤしてチェンマイに住んでいる方が
英語を教えているんですね。

YMACA

ここの場合はビザは発行していないので、
観光ビザを延長すれば半年の留学は可能となります。

留学VISAを発行している学校でネイティブスピーカーが教えている学校も
あります。

Walen Thai

半年から1年の留学ビザ付きで学費は1182ドル。

GOOGLEで [ chiang mai english school  Visa ] で入力するといくつか出てきます。
留学を決める前に一度旅行で行くといいですね。

■ 治安がいいので1人行動が出来る

チェンマイは治安もいいですし、自転車でぐるりとまわれちゃう。
原付があればどこでも行けるようなタイの京都のような古都です。
また観光客で半年ほどステイしている英国人の夫婦や米国からの旅行者が
とても多いので、自分からアクティブに行動すれば英語兼から来た方と
友達になるチャンスがたくさんあります。

■ 質の高い格安ゲストハウスが多い

またチェンマイには質のよいゲストハウスがたくさんあり、
格安で心地良い宿がたくさんあるんです。
ドミトリーで1泊 800円から個室で1泊1200円からあります。
世界各国のゲストハウスの中でも質は高い方だと思います。
ゲストハウスにステイすれば世界各国の人たちと話す機会が増え、
英語力は必然と伸びてくでしょう。

語学を伸ばしたい場合は日本人宿にステイしないように。
そうなると日本人同士とツルんでしまい英語が伸びません。

■ 200円だせば美味しい食事が食べれる

night market stalls
Photo by flicker  Jeremy Tan

屋台でのタイ料理はとても美味しいです。
もちろんお金を出せばイタリア料理、フレンチ、日本食、など
色んなレストランがあります。タイには華僑系タイの方も多いので、
美味しい中華系タイ料理も格安で食べれます。
フィリピンと違ってチェンマイはかなりオシャレなので、
スタイリッシュなカフェもたくさんあります。

■何よりも楽しい

チェンマイはナイトマーケットやオシャレなカフェ、雑貨屋さんもいっぱいあるので、
凄い楽しいです。ちょっと遠出をすれば温泉もあるし、格安で質の高いオイルマッサージや
タイマッサージも体験できるし、ラオスも近くて週末旅行も行くところがたくさんあります。

Chiang Mai Night Bazaar, Thailand

Photo by Flicker  David McKelvey

■ ヨガ教室から本格的リトリート施設までたくさんあるんです。

ロハス的女子はチェンマイを気に入ると思います
本格的な先生が世界各国からくるヨガスタジオや本格的リトリートコースなども
たくさんあります。ヨガクラスに行くと壁にいろんな情報が掲載されているので、
ヨガだって本格的に学べます。チェンマイには本格的なヨガスタジオが4つもあります。
その中の1つがヨガツリー

Yoga Tree 

日本人が運営されているナノチェンマイもあります。

Nano Chiang Mai

最近は大気汚染がちょっと問題になっているチェンマイですが、
ロハス女子ならチェンマイ留学を楽しめると思います。

神楽坂在住が教える美味しいお寿司屋&和食屋5選

平日というのに神楽坂にはたくさんの方がランチにやってきます。 時には他県からのお客様も。 でも美味しいお店ってちょっと奥まったところに入っていて、 なかなか分からないもの。 なので、神楽坂住人として、神楽坂で美味しい和食屋さん(ランチ)5店を紹介しちゃいます。 飯田橋の駅の近い方から紹介しますね。

 1:吾

 

 

                 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〒162-0825 東京都新宿区神楽坂29 アルファタウン神楽坂B1

03-3266-5011

 

2:鮨 やまあい

 

 

 
 
 
 
 
 
 

〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4丁目3近江屋ビル 3F  yamaai.jp 03-3269-7595

 
 

 

 
上にぎりにサラダと本格茶碗蒸しがついて¥1590円からあります。
ここのチラシ甘くて美味しいです。
 
東京都新宿区神楽坂4-3 近江屋ビル3階
03-3269-7595
 
 

3:鮨 新富寿司

 
ランチもディナーもいつも込んでいますので、
予約されていない方は早めに行かれてくださいね。
あん胆あげだし〜、凄く美味しいです。
お店の場所が奥まった場所にあるので、
地元の人しかわかりづらいかもしれません。
お昼はお魚の煮付け定食やら和定食があります。ランチは1000円から食べれます。
夜も美味しいので夜もおすすめです。
 
 〒162-0825  東京都新宿区神楽坂4丁目4−17
03-3268-2644
 

4:だいこんや

メニューもいろいろあって、神楽坂の地元以外の人にも有名なお店です。

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 大海老フライ粒マスタード添え。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ひつまぶし風穴子丼
  1.  
  2. ランチメニューも魚介もお肉もあって豊富ですが、
  3. 毎日込んでいるので人気のメニューはすぐに売り切れてしまいます。
  4. お米も白米、玄米、炊き込みご飯から選べます。
  5. ランチ1000円から夜のコースメニューもおすすめです。
  6.  
     
  7. 162-0825 東京都新宿区神楽坂4丁目315 煉瓦塔ビル 2F
 

5:すし茶屋 吟遊

 
飯田橋の駅から離れていますが、
ここのランチは凄いお得!
 
飯田橋の駅からは離れているので、
東西線の神楽坂の駅を使用してください。
昼得ばらちらし
 
こちらもお昼のお寿司です!
 
 
〒162-0805 東京都新宿区矢来町110
 03-3269-0777
 
ブログが綺麗じゃなくてごめんなさい。レイアウトの仕方がイマイチわからないです。

旅に出る前にやるべきコト・英語をほぼ0円でマスターする方法

もしかしたら旅に出るにはある程度の衝動性が必要かもしれない。
旅紀行本を読むとだいたいが何となく「今の人生を変えたい」とか
そういう欲求があるように見えちゃう。

もしアナタがまだ若くてバックパックを持って、
海外に旅したことがないとしたら、やって欲しいことがある。
それは…..

英語の勉強

違う国の人たちとコミュニケーションを取れて、
トラベルメイトを世界中に創れるチャンスを逃すのは本当にもったいない。

英語が話せると外国人の友人が出来る。

英語が少し話せたおかげで今では世界中に友達がいる。
中国で出会ったフランス人のエディット、チェンマイで出会ったドイツ人のミリ、
タイの奥地で出会ったデリー在住の中国人のピン、スペインで出会ったグアテマラ出身のマリア、などなど。
旅で出会った友人を訪ねていく旅がその後に続くと旅はとても楽しい。

旅がもっとダイナミックなものになる

もちろんトラベルメイトが日本に訪ねてきてくれるのも楽しい。
新しい日本を発見できるから。
そんな私が独学で英語を勉強した方法をお伝えします。
(旅に行きたかったから勉強したわけでなく、仕事で製品を創るために必要だったから)
この方法だとほとんどお金はかからない!

■英語の基礎を勉強する

古本屋で中学英語と高校英語の教科書を買って、
あいた時間に毎日勉強

■ 日常的な映画の脚本を買って台詞に使用されている単語をすべて覚える

スクリーンプレイシリーズで好みの映画を買って、映画を何度も見ながら、
単語を覚えていく。ただしパルプフィクションなどタランティーノの映画は
品の悪い英語ばかりなので、簡単にプラダを着た悪魔などの方がいいかもしれない。


私の好きな英語、食べて、祈って、恋をしてはあまりおススメできないけど、 好きな映画から勉強すると続きやすいですよね♪

■ 英語の発音練習は英語勉強ツール 【 i Know 】がおススメ

英語をTOEICで勉強しても発音が悪ければ英語が全く通じない。
なので、【 i Know 】を使って何度も発音を繰り返す。

■ 余裕があるならNHKゴガクのサイトで英語番組のストリーミングで勉強

意外にNHK ラジオの英会話もおすすめ
NHKラジオの NHKゴガクのサイトでストリーミングもできちゃう。
テキストは本屋で売っているからテキストとあわせて勉強するといい。
ある程度余裕がでてきたら、

■ 近所の異文化交流会などで英語を使ってボランティアをする。

例えば新宿区の多文化共生プラザなどでは色んなイベントが開催されている
そういった区や公共施設などでボランティアをしながら英語力を
伸ばしていく方法だとお金もかからない。
で、準備が整ったら旅で実践してみよう!

Enjoy this blog? Please spread the word :)