JALカードで無料で航空券をGETしちゃおう!


私は20代、30代はとにかく格安で旅行をする方針でいたのですが、
30代に沢山旅行をして、40代になって方針を変えました。

日本に住んでいて、日本を拠点にして移動をするなら、1つのエアーラインに絞って
ポイントを貯めた方がいいと思います。

私はエアーライン・航空会社をJALに絞って、
JALのVISAカードを作りポイントを貯めています。この2年間は年に一度はJALポイントだけで
海外に行っています。


その方法とは?

1: クレジットカードをSUICA(スイカ)付きのJALのVISAカードにして、
通勤で使用することでどんどんポイントを貯めていく。

またJALのメンバーカードには電子マネーWAONがついているので、
電子マネーがあるところは、ならべくWAONで支払いをして、
旅行をしないでもポイントをどんどん貯めることが可能です。
JALカードからWAONにチャージをするとさらにポイントが貯まります。
(WAONはイオン系列のお店、マクドナルド、ファミリーマート、マクドナルドなどで使用できます)

2:JALのサイトにあるJALモールを通して買い物して貯める

JALのサイトを通して、
アマゾンで買い物をすればほとんどのものが買えますし、
JALモールには意外にも、
ユニクロやFOREVER21などのファストファッションも加盟しているので、
JALモールを通してどんどん買い物をしていきます。
ユニクロの実店舗で良いものをみたら、まとめて購入する場合は
家に帰りJALモールを通して購入して、どんどんポイントを貯めていきます。

3:日本から海外に行くときは全てJAL&ワンワールドポイントを貯める

日本から海外に行くときももちろんJALを使用して、
ポイントを貯めていきます。他にもエアーラインがワンワールドであれば
ワンワールドのポイントが貯まります。エアーラインのポイントを貯めて使用するのは
還元率がいいのでおススメです。ワンワールドなら色んなエリアをカバーしています。

航空会社を1つに絞ることのメリットはポイントだけじゃあありません。

航空会社を1つに絞り、その会社のお得意様になることで、
海外で何か具合が悪くなったりした時に、急遽帰国する場合なども、
融通がつく場合も多いのです。

40代になってから、
私は旅をするときに「安全」を購入することが、旅をするときの優先順位になりました。

海外旅行をし続けて、色んなケースを見たからです。

20代の若いときは体力、気力、勢いがあるので、
何かおきても気力だけで乗り切れちゃうってことが多いかもしれませんが、
30代後半になってくると、体力も落ちてきてしまうので、
急なアクシデントに対応するのが難しくなってきます。

例えば、
旅行先で急病や事故など場合などは、
航空会社のお得意様になっておいて、
電話1つで対応してもらうととても助かります。それにメンバーになっておくことで、
急病などの場合はポイントを使用して、
ラウンジなど使用したり、席を変更してもらうことも可能です。

今は格安航空など多数でていますが、
私はエアーラインを1つに絞ったほうが結果的にはコスパになることの方が多いのです。
コスパだけじゃなく「安心」も得られますし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Enjoy this blog? Please spread the word :)